2014年敬老の思い出

敬老の日って何歳から祝うのかご存知ですか?
これって意外と分からないですよね^^;

また、最近では、必ずしも9月15日が敬老の日とは限らないので、
2014年(平成26年)の敬老の日はいつなのかなと
思っている方もいるかもしれませんね。

そこで、今回は、敬老の日はいつなのか、何歳から祝うのか
ということについてまとめてみました。

2014年の敬老の日はいつなの?

敬老の日は、「としよりの日」「老人の日」を経て、
1966年(昭和41年)に国民の祝日「敬老の日」となりました。

そして、その後、2001年(平成13年)、「国民の祝日に関する法律」が
改正され、ハッピーマンデー制度が実施されたことに伴い、
2003年(平成15年)から、敬老の日は、9月の第3月曜日へと移行します。

また、老人福祉法の改正により、9月15日を「老人の日」、
9月15日から9月21日までを「老人週間」と定められました。

ですから、2014年の敬老の日は、9月の第3月曜日である
9月15日ということになりますね。
敬老の日は何歳から祝うの?

それでは、敬老の日は何歳からお祝いをすればよいのでしょうか。http://xn--pv-zb4auevnyb3569ay9aw25beoxee2hbhf.xyz/